フキと筍の煮物

会社で筍を貰ったので、ちょうどストックしていたフキと一緒に煮物にしました。

フキの下処理:茹でて皮むき。

大根の下処理:皮を剥いて適当に切って糠を加えた熱湯で20分ほど下茹で。大根は意外とクセが強いので、下茹でしないと大根の主張ばかりが強く出てしまいます。栄養的にはマイナスだと思いますが、下茹でした方が上品な味に仕上がります。

筍の下処理:皮を剥いて適当に割って糠を加えた熱湯(大根の後)で1時間ほど下茹でして暫く放置。

続きを読む “フキと筍の煮物”

焼き出汁豆腐

僕は揚げ出汁豆腐が大好きです。学生の頃は学食で必ずとっていました。ですが軟らかい豆腐を揚げるのが難しそうなのと水分の多い豆腐を揚げると油が跳ねて大変なことになりそうなイメージがあり自分ではあまり作っていませんでした。それらの恐れと妻が今揚げ物を好まなくなっている事情から今回は簡略化して焼いて作ります。

続きを読む “焼き出汁豆腐”

鰆の西京焼き(現代版)

よく作る料理なのに掲載がなかったので掲載します。伝統的な西京焼きではなく西京焼きを現代風にアレンジしたものです。昔は保存目的で味噌に漬け込んでいましたが、現代は冷蔵庫があるので漬け込まず味噌ダレを絡めるだけにします。漬け込まない方が柔らかくふっくらしていて美味しいと思います。

続きを読む “鰆の西京焼き(現代版)”