菊芋

生協から菊芋なる食材が届きました。

見た目はほぼ生姜です。分類学上はヤーコンに近いです。食感も味もヤーコンによく似ています。甘みがあって生でも食べられます。主成分はイヌリンを含む食物繊維だそうで、血糖値の上昇を抑えてくれるそうです。

菊芋は生だとシャキシャキした食感で、しっかりと火を通すと軟らかくなりサラっとした食感になります。僕は生に近いシャキシャキ食感が好きです。

シャキシャキ食感を活かす調理法がお勧めです。豚肉を炒め、菊芋を投入しさっと炒めます。

湯通キャベツを加えてホイコーローを作りました。生姜のようなシャキシャキ食感が心地よくて美味しいです。

細かく刻んでチャーハンの具にします。

できました!菊芋と蒲鉾と長ネギのチャーハンです。菊芋の炒め時間は1-2分程です。シャキシャキ食感がアクセントとなってとても良いです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中