イカと大根とゴーヤのサラダ

旬のスルメイカと家庭菜園で収穫できたゴーヤを使ってサラダを作りました。

小ぶりのスルメイカ3杯の腸を抜き、身をぶつ切りにしました。

肝は麺つゆに漬けておきました。後で酒のあてにします。

イカの身にはアニサキスがいる可能性があるので、茹でます。

美味しそうに茹で上がりました。

イカ、食感が残る程度に茹でたゴーヤ、塩もみしたスライス大根を和えます。

刻んだ大葉(庭)を散らし、半割したプチトマトを添えたら完成です。ドレッシングをかけていただきます。

イカの質が良くとても美味しかったです。ちょっと苦みのあるゴーヤは良いアクセントになっていました。大葉は魚介類との相性がとても良く、ベストマッチでした。

イカが固くてアゴを使うので、満腹感が得られる料理となりました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中