かんぱちのアラの薫製

前に作ったかんぱちのアラの薫製を焼いて食べました。

いい飴色に仕上がりました。脂が乗っていて美味しいです。

腹身は薄いので、水分が抜けていて、味が凝縮していてこれまた美味しかったです。

燻製は半生の状態で保存しておいて、食べる直前に焼きます。焼くと肉汁と風味が出ます。肉汁と風味は時間がたつと失われてしまうので、焼いたらすぐに食べます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中