ジャーマンポテト

我が家の定番、自家製ベーコンのジャーマンポテトを作ります。

その前に、自家製ベーコンをちょっと味見します。一応、燻製時に温度を上げているので、このままでも大丈夫だと思いますが、豚肉の生は怖いので焼きます。

焼くと脂が沢山溶け出ます。味は、塩味が強く、強いスモーキーな香りがあります。単体で食べるよりも他の食材の旨味と塩分補給的な使い方が適していると思います。

その典型がジャーマンポテトです。ベーコンから出た脂でジャガイモを炒めます。ジャガイモに火が通ったら細かく切ったベーコンを戻します。ベーコンは焼き過ぎると固くなってそれ自体を楽しめなくなってしまうので、一旦引きあげて戻します。

今回使ったジャガイモはインカの目覚めです。黄色みがあり、栗のような味わいでとても美味しいジャガイモです。

玉ねぎとセロリの葉を加えて炒めます。ニンニクを入れても良いです。

野菜に火が通ったら塩胡椒と醤油で味付けします。醤油は鍋肌にまわして、香ばしさを立てます。

ジャーマンポテトができました!

本格的なスモーキーフレーバーがして美味しいです。塩辛いベーコンは他の食材の引き立て役が適しています。また、加熱すると脂が沢山出るので、炒め油の代用にする使い方が適しています。

本作品は妻の弁当のメインおかずにしました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中