ラフテー

肉問屋さんが年末特売をしていたので、豚バラブロックを買ってラフテーを作りました。僕のレシピは大昔に料理本(きょうの料理)で見たラフテーのレシピが基本となっています。

豚バラ肉計1250gです。先ずは水で下茹でします。

1時間水煮しました。このスープはラフテーには使いません。以前にこのスープを使ったら豚臭くてとても食えないものになってしまいました。しかしながら、スープ自体は美味しいので、他の料理には使えます。変な話ですが僕の経験上はそうなんです。

豚肉は大ぶりに切ります。鍋にはアクがついているので洗って、新たな水を張り、豚肉を戻します。焼酎200cc(今回は黒霧島)を加え、蓋をして、アルコールがすぐに飛ばないように静かに加熱し、1時間程弱火で煮込みます。(アルコール煮込み)

元のレシピは水を使わず、泡盛だけで煮込んでいたと思いますが、それだと高コストすぎるので減らしました。ですがこの量に対して200cc程あれば十分だと思います。焼酎を入れると肉に良い香りがつきます。アルコールに肉を軟らかくする作用があるのかは、よくわかりません。

次いで砂糖を加えて、また1時間ほど静かに煮ます(砂糖煮込み)。最終的に煮詰めるので、薄味に調味します。

醤油を加えてまた1時間煮ます(醤油煮込み)。使う調味料は砂糖と醤油だけです。最初は物足りない味ですが、時間が経つとコクが出て良い味になります。変に日本酒とかみりんとか入れない方が良いように思います。 

鰹節を加えて弱火で煮詰めたら完成です。鰹節は取り除かずそのまま食べます。

手間はかかりますが、難しい作業はないです。1日家にいる日に作る料理です。しっかりと火が通ってますし、味付けも濃いので、比較的長く保存できると思います。作り置きしておけば忙しい平日の助けになると思います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中