ゴーヤと豚肉のカレー

我が家で今年最後のゴーヤをカレーにしました。

ゴーヤ、生トマト、冷凍飴玉ニンニク、サラダ油を鍋に入れて火にかけます。

トマトが溶けたらカレー粉を投入します。

前もって素炒めしておいた豚肉を投入。

ヨーグルトを投入。ヨーグルトは必須ではないですが、冷蔵庫にあったので加えました。このあと牛乳も投入。冷蔵庫にあったので。

オムレツ形を作れるくらいにまで煮詰めます。今回はこれを妻のお弁当にするので、片栗粉で更に粘度を上げて完成です。

これまで幾度もカレーを作ってきて気付いたことがあります。カレーの最も重要な要素は野菜を煮詰めることではないかということす。これにより濃厚な味わいが生まれ、ここに更にスパイスが加わるとカレーになるのです。当然スパイスも大事ですが、野菜を煮詰めた濃厚なベースあってのものだろうと思います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中