青じそのジェノベーゼ

庭に繁茂する青じそでジェノベーゼを作ってみました。作り方はスタンダードジェノベーゼと同じです。

青じそは洗って水をきります。

松の実を煎ります。これで500円くらいです。高いですが、美味しいソースになればかなり楽しめます。

煎りました。

潰します。

エクストラバージンオリーブオイル、ニンニク、塩を入れます。

青じそを刻んで入れます。適宜オリーブオイルを追加しながら潰します。

シソがペースト状になったらパルメザンチーズを入れます。

青じそジェノベーゼソースの完成です。

茹でたスパゲッティーをソースで和えたら完成です。

味は違和感なく美味しいですが、青じそはバジルに比べると香りが弱く、松の実の香りを強く感じます。青じそも普通に美味しいですが、バジルの方がベターとわかりました。

青じそはゴマやクルミと合わせることがあるので、次回はそれらで作ってみようと思います。

油もエクストラバージンオリーブオイル以外にした方が良いかもしれません。エクストラバージンオリーブオイルが持つ香りは時に邪魔になることがあります。何でも高級品を使えばよいわけではなく、バランスや相性を見極めることが大事です。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中